京滋六大学準硬式野球連盟

京滋六大学準硬式野球連盟は京都大学、滋賀大学教育学部、龍谷大学、花園大学、滋賀大学彦根、京都先端科学大学、京都教育大学の6大学、7チームにより行われる関西地区大学準硬式野球リーグです。

京滋六大学準硬式野球連盟

令和4年度 秋季リーグ戦 星取表

9月27日 現在

チーム名龍谷大先端大花園大滋大彦京都大滋大教京教大勝敗勝率順位
龍谷大●4-5○6-0○9-4○11-3○4-0○6-111勝1敗0分0.9161
○6-4○4-1○6-3○10-0○9-2○12-1
先端大○5-4●2-8○9-3○不戦勝○12-2○25-39勝3敗0分0.7503
●4-6●2-9○9-5○9-0○12-7○不戦勝
花園大●0-6○8-2○6-5棄権○15-0○12-29勝3敗0分0.7502
●1-4○9-2○8-1○14-2○10-0○7-6
滋大彦●4-9●3-9●5-6○11-10○5-3●3-44勝8敗0分0.3334
●3-6●5-9●1-8○7-0○10-0●11-23
京都大●3-11●0-9棄権●10-11●7-10●4-151勝11敗0.0837
●0-10●2-14●0-7●8-18○8-4
滋大教●0-4●2-12●0-15●3-5○10-7○9-24勝8敗0分0.3335
●2-9●7-12●0-10●0-10○18-8○不戦勝
京教大●1-6●3-25●2-12○4-3○15-4●2-93勝9敗0分0.2506
●1-12●不戦敗●6-7○23-11●4-8●不戦敗

平成27年度新人戦 試合結果

掲載日

6月13日(土) 龍谷大学瀬田G 決勝戦
チーム名123456789
京都大学0000200002
京都教育大学000000003x3

京都大学2-3龍谷大学

バッテリー
(京都大学)萩原 - 川上
(龍谷大学)神野・深田 - 鈴木

[二塁打] 萩原(京)

<戦評>
両チームともロースコアの投手戦となった。京都大学は5回、スクイズとタイムリーで2点を先取。その後も両チームとも0点が続き、9回表まで京都大学がリードする展開となったがその裏、龍谷大学はヒットや四死球、相手エラーなどにより同点に追いつき、なおも満塁でサヨナラのチャンスを作るとレフトオーバーのサヨナラヒットを放ち逆転サヨナラ勝利した。

平成27年度新人戦 試合結果

掲載日

6月7日(日) 滋賀大学教育学部G 第2試合
チーム名123456
龍谷大学0000000
京都教育大学1000810


コールドゲーム規定により6回で終了
花園大学0-10龍谷大学

バッテリー
(花園大学)丸岡・久保・寺田 - 日比
(龍谷大学)管 - 鈴木

[二塁打] 松田(花)、高田・斎原・田住・大西(龍)

<戦評>
花園大は初回、松田の2塁打から1アウト満塁のチャンスを作るが無失点に終わり、その裏、龍谷大に1点先制される。その後は両チーム投手が踏ん張り均衡したが、5回裏、龍谷大が打者一巡の攻撃で8点を追加し試合の主導権を握った。龍谷大先発の管は6回無失点の好投で勝利に大きく貢献した。

平成27年度新人戦 試合結果

掲載日

6月7日(日) 滋賀大学教育学部G 第1試合
チーム名1234567
花園大学00000000
京都大学404000X8

コールドゲーム規定により7回で終了
滋賀経済0-8京都大学

バッテリー
(滋賀経済)瀬川・石川 - 上原
(京都大学)山崎 - 川上・山下

[二塁打]小森・荒井(経)
[三塁打]磯井・田端・脇坂(京) 

<戦評>
京都大は初回、滋大経の先発・瀬川の立ち上がりを攻め、打者一巡の猛攻で4点を先制する。3回にも長打などで4点を追加した京都大がコールド勝ちで決勝に進出した。滋大経は再三チャンスを作るもホームが遠かった。

平成27年度新人戦 試合結果

掲載日

6月6日(土) 滋賀大学教育学部G 第1試合
チーム名123456789
滋賀大学教育学部0000300003
花園大学00030010X4

京都薬科3-4滋賀経済

バッテリー
(京都薬科)和田・岡野 - 岡野・日高
(滋賀経済)石川・瀬川 - 上原

[二塁打] 岡野(薬)、上原・谷本(経)
[三塁打] 清水 (経)

<戦評>
滋大経は4回裏、長打や盗塁を絡め3点を先制。その後ヒットやエラーで同点に追いつかれるも7回に1点を追加し逃げ切った。京薬大は後半戦打線がつながらずあと一歩が出なかった。

平成27年度新人戦 試合結果

掲載日

6月6日(土) 滋賀大学教育学部G 第2試合
チーム名12345
滋賀大学彦根010203
京都大学0826X16

コールドゲーム規定により5回で終了
滋賀教育3-16京都大学

バッテリー
(滋賀教育)岡本・井口・矢田 - 森田
(京都大学)萩原・大本 - 川上

[二塁打] 磯井・田端2(京)、小川(教)

<戦評>
滋大教は試合序盤から四死球が多く得点圏にランナーを許すと、京都大の強力な打線に捕まり失点してしまう。滋大教の打線も数少ないチャンスを生かし得点を奪うも京都大に大差をつけられ、試合は5回コールドゲームとなった。

平成27年度新人戦 試合結果

掲載日

6月6日(土) 滋賀大学教育学部G 第3試合
チーム名123456789
京都先端科学大学0110000002
京都教育大学00100002X3

京都学園2-3龍谷大学

バッテリー
(京都学園)中山・猪股 - 高雄
(龍谷大学)澤田・深田・杉森 - 鈴木

[二塁打] 田中・宮里(学)、松原2・鈴木(龍)

<戦評>
序盤に京学大が先制するもその後は両チームの投手陣が踏ん張り僅差の展開が続く。1点ビハインドで迎えた8回、龍谷大は満塁の好機からタイムリーと押し出し四球で逆転し、そのまま勝利をおさめた。