京滋六大学準硬式野球連盟

京滋六大学準硬式野球連盟は京都大学、滋賀大学教育学部、龍谷大学、花園大学、滋賀大学彦根、京都先端科学大学、京都教育大学の6大学、7チームにより行われる関西地区大学準硬式野球リーグです。

京滋六大学準硬式野球連盟

令和6年度 春季リーグ戦 星取表

4月10日 現在

チーム名龍谷大先端大花京教滋大彦京都大滋大教勝敗勝率順位
龍谷大● 0 - 4○ 5 - 0○ 13 - 1● 2 - 4○ 12 - 2
● 0 - 1○ 11 - 2○ 不戦勝
先端大○ 4 - 0○ 8 - 0○ 13 - 0〇 12 - 2○ 7 - 010勝0敗1,0001
○ 1 - 0○ 6 - 3○ 不戦勝○ 3 - 2○ 6 - 2
花京教● 0 - 5● 3 - 6○ 不戦勝○ 5 - 4● 4 - 9
● 2 - 11● 0 - 8○ 不戦勝● 3 - 8
滋大彦● 1 - 13● 0 - 13● 不戦敗● 6 - 13● 5 - 90勝10敗0.0006
● 不戦敗● 不戦敗● 不戦敗● 不戦敗● 2 - 9
京都大○4 - 2● 2 - 12● 4 - 5○ 13 - 6● 0 - 3
● 2 - 3○ 8 - 3○ 不戦勝● 2 - 7
滋大教● 2 - 12● 7 - 0○ 9 - 4○ 9 - 5○ 3 - 0
● 2 - 6○ 9 - 2○ 7 - 2

平成28年度秋季リーグ戦 試合結果

掲載日

9月2日(金) 太陽が丘球場 第3試合 開始時刻 13:57 終了時刻 15:21
チーム名12345
龍谷大学000000
京都教育大学263516

コールドゲーム規定により、5回で終了。

花園大学0-16龍谷大学

バッテリー
(花園大学)中西 - 正岡
(龍谷大学)中村・伊達 - 大野木・西村

[三塁打]伊藤(龍)
[二塁打]左野(龍)

<戦評>
初回から龍谷大学は、伊藤の三塁打・左野の二塁打などで、2回・3回・4回に、6点・3点・5点を追加し、花園大学の攻撃を寄せつけず、0対16でコールド勝ちとした。

平成28年度秋季リーグ戦 試合結果

掲載日

9月2日(金) 太陽が丘球場 第2試合 開始時刻 12:00 終了時刻 13:15
チーム名12345
滋賀大学教育学部000000
滋賀大学彦根312814

コールドゲーム規定により、5回で終了。

京都薬科0-14滋大教育

バッテリー
(滋大教育)福條 - 森田
(京都薬科)鎌田・和田・足立 - 中西

[二塁打]福條✕2(教)

<戦評>
滋大教育は、初回に相手のエラーで先制すると、2回に矢田のタイムリーで、1点を追加。3回・4回にも追加点を挙げ、計14得点の猛攻を見せる。京都薬科は、福條投手に対して、1人も走者を出せず、完封負けとなった。

平成28年度秋季リーグ戦 試合結果

掲載日

9月2日(金) 太陽が丘球場 第1試合 開始時刻 9:00 終了時刻 11:20
チーム名123456789
京都大学0003010004
京都先端科学大学000112037

京都大学4-7京都学園

バッテリー
(京都大学)萩原・杉山・山崎 - 川上
(京都学園)越知・岡山 - 串本・宮里

[三塁打]岡山(学)
[二塁打]大藤(学)

<戦評>
4回に京都大学は、ヒットなどで、3点を先制。その後、京都学園は、6回に京都大学に追いつく。さらに、8回に岡山の三塁打などで、3点を取り、逆転。結果、4対7で京都学園が勝利。

平成28年度秋季リーグ戦 試合結果

掲載日

9月1日(月) 守山市民球場 第2試合 開始時刻 12:45 終了時刻 14:30
チーム名1234567
京都大学20410029
滋賀大学教育学部1000102

コールドゲーム規定により、7回で終了。

京都大学9-2京都薬科

バッテリー
(京都大学)早崎・杉山・富田 - 林
(京都薬科)和田 - 日高・岡野

[三塁打]和田(薬)

<戦評>
1回の裏、和田の三塁打などにより、京都薬科が先制するが、勢いはつかず、この試合は、2得点で終わる。京都大学は、7回、樋能の中前適時打が、コールドを決め、京都大学が勝利した。

平成28年度秋季リーグ戦 試合結果

掲載日

9月1日(木) 守山市民球場 第1試合 開始時刻 9:50 終了時刻 12:05
チーム名12345678
京都教育大学031000004
花園大学400010005

龍谷大学4-5滋大経済

バッテリー
(龍谷大学)長尾・植松 - 大野木
(滋大経済)飯沼 - 上原

[三塁打]吉村・川北(経)、森(龍)
[二塁打]立川(経)、杉森(龍)

<戦評>
1回の裏、滋大経済は、吉村の適時三塁打などで、一挙4点を先制。龍谷大学は、2回・3回と得点を重ねて、同点とする。しかし、5回の裏、滋大経済は、相手のワイルドピッチにより、逆転する。そのリードを保ったまま、守り抜き、勝利した。